English」カテゴリーアーカイブ

毎日最低30分、未来の自分へ投資し続けるという習慣について(英語学習編)

もはや年末に1回しか書かないブログになっていますが、全く書かないよりマシ。ということでなんか書いてみようと思います、せっかくなので年末年始っぽいネタです。

年末年始に新年の目標を立てる人も多いでしょうし、そして毎年続かんなぁ、達成できなかったなぁという人も多いでしょう。何かをコツコツ続けて成し遂げたい、そういった場合は「習慣化」する以外道は無いと思います。ダイエットとか禁煙とか(タバコ吸ったことないですが)、英語学習とか。

そう、今回は日本人が大好きな「英語学習」に関して書きます。これにおいても、大事なのは英語学習そのものよりもむしろ「いかに習慣化するか」だと考えています。今風にいうと、「ルーチン」ですね。寝る前に歯を磨くように。タイトルに英語学習編と書きましたが、それ以外の「編」を書くつもりはありません、ネタもありません、念のため。

私は英語学習を約2年前から本格的に始ました。以来、基本毎日仕事の始業前に30分の英会話は未だに欠かさず続けています(土日は除く)。お陰様で英会話力は底辺に近いレベルでしたが、それなりに会話できるようになりました(当然ビジネス英語レベルではないです)。

で、じゃー実際何をしたか。実は約1年前に社内に共有したドキュメントがあるので、ほぼそれをコピペで参照して紹介しますね。

1. 英語学習はマインドセット

  • 英語学習はサボろうと思えばいくらでもサボれる
  • かつ、いきなり開花しない、コツコツ時間がかかる
  • なので何をどのように学ぶか、よりもどうやってサボらず長く続けられるかの方が大事
  • その上でコツは、デイリーのルーチンに組み込んでしまう
    • 新たなルーチンを作る
    • 既存のルーチンに絡める
  • そしてもう一つ大事なのがゴールを設定する
    • ゴール達成に不要なことはやらない
    • あれもこれもやっていたら時間がない(我々は学生ではない)

ちなみに、後ほど紹介する英語学習のpodcastで紹介していた以下3つのマインドセットが何より私にはグサッとブッ刺さりました。

  • 1. You have to SPEAK English, find someone to SPEAK English
  • 2. FIXED TIME every day when you study, learning Language is just working very hard
  • 3. You have to find the way to make it PART OF YOUR LIFE, start integrate English in your life

2. ゴール設定

ではそんな自分はどんなゴールを設定したのか。英語学習ほ本格開始時、つまり2015年末に私はこんな目標を設定しました。

  • GOAL. 1 : 2016年中に海外ビジネストリップに一人で自信を持って行けるようになる
  • GOAL. 2 : 英語の商談に突然突っ込まれてもビビらないようになる

よって、SpeakingとListeningを学習の中心に据え、Read & Writeは捨てました(この世の中にはGoogle翻訳という革命的なツールがあります)。

3. ルーチンに組み込む

英語を話すルーチン

平日始業前の9:30〜10:00、一心不乱に毎日レアジョブをやる。

  • 一番重視したのは英語を話す練習から逃げないこと
  • ゆえに、日々の英語学習の中で、この朝の30分がすべての中心
  • 夜の仕事の付き合いも含めて定期予定が組め無いので、確実に毎日組める朝に設定しました、始業前がベストですね
  • レアジョブTIPS
    • 最初はとにかく色々な講師(ビジネス認定講師に絞る)を受けて、楽しく話せる人ではなく間違いを正してくれるややガチな人を探してブックマークリストを作る
    • そのブックマークリストが10名ぐらいたまったらそのリストのメンバーで毎日の予定を埋める
    • 毎回レッスンが終わったら翌日の予定を必ず入れる、盲目的に毎日淡々とやる
    • 教材は「Daily news article」を使い、読んで話す、質問に答える、記事の内容に意見を言う、ということを毎日30分
    • 教材は行きの電車内で予習
    • レッスン中出てこなかった語彙は後ほど復習(evernoteにmemoっておいて後でまとめてやったり)
    • 話すはの日々のインプットがあってこそ、なので、この朝の30分のために他の時間を使ってインプットする、というイメージです
  • 予習/復習なく毎日楽しくお話しするだけだと、話すことには慣れるけどなかなか上達しないなという印象です
  • ちなみにレアジョブを軸に書きましたが、当然他の英会話レッスンでも良いと思います。実際直近1年は私は別のサービスを利用していました。繰り返しますが、どんなサービスを使うか、よりも習慣化してとにかく逃げないという方がはるかに大事ですね

英語を聴くルーチン

通勤中、移動中に一心不乱に英語を聴く。

  • 私は通勤で約60〜90分は集中して英語を聴く環境を作れたので、毎日これをやりました
  • 先ず最初にノイズキャンセリングヘッドフォンを買いました。特に通勤時のListening学習には必須。Bose QuietComfortシリーズがベストですね。今ならオススメは迷わずQuietControl 30 wireless headphonesでしょう
  • 当たり前ですが、Facebookなど見ながら英語のヒヤリングに集中できていない時間はカウントしません。流して聴く、というのは個人的に全く意味が無いなと思います。
  • あと大事なのは何を聴くか、ですが、幾つかの視点で以下3つを聴いています、ポイントは一石二鳥です。

オススメ1:NHK WORLD RADIO JAPAN

  • 内容:NHKの国内ニュースを英語で紹介してくれます、たまに噛みますが何事もなかったかのように進行していきます。
  • 目的:世界の時事ネタで基礎的な語彙を学び聞き取る、レアジョブで選択している教材も時事ネタなので、ここでの学びが生きます
  • 聞き取り難易度:初級
  • 尺:5分〜10分

オススメ2:All EARS ENGLISH

  • 内容:英語学習専用podcast、毎回一つの英語トピックに対して今のネイティブのリアルな使い方を学べます
  • 目的:ホスト2人の良い意味で教科書的ではないリアルな会話と、毎回英語自体のトピックを学べるので一石二鳥です。トークの速度はゆっくりではないですが、かなりハキハキ喋ってくれるので聞き取りやすいです
  • 聞き取り難易度:中級
  • 尺:10分〜20分

オススメ3:WSJ Tech News Briefing

  • 内容:WSJのtechネタpodcast
  • 目的:最新のTechネタをインプットしつつ、英語のListeningの勉強ができる一石二鳥
  • 聞き取り難易度:上級
  • 尺:5分〜10分

語彙を学ぶルーチン

週末に単語カードを大量作成、平日の通勤時間にひたすら覚える。

  • 英語学習コースで有名なプレゼンス創業者の杉村太郎氏の単語カードメソッドをやりました
  • 話す、聴くにも語彙力が無いと何も始まらないので、すべこべ言わずに作り続け学び続けました
  • 単語学習に関しては我が師のこのブログがストイックで好きです
  • このメソッドのお気に入りは大きめのカードを使い、例文も書き込むところ。単語だけを覚えるというのは30越えた自分にはキツイので、とにかく短い文章を作って書いて、その文章単位で覚えました

===

他にも細かいネタはあるのですが、書き出すとキリが無いのでこの辺まで。ちなみに来年はこの30分の未来投資はもっと心身の健康に関することに使おうかなと思います。スキルも大事ですが、すべての土台は健康な心と身体。もともと走るのは好きですが、それはいつもやってるのでそれ以外だと現状YOGAが最有力。スマホに音声アシスタントにAIにARにVR、人類史上最もなまける時代に突入していくので、それを操る人類は意識的に身体動かさないと本当にやばいと思います。この辺は、また別の機会に。

では、良いお年を!